児童文化研究

  1. HOME > 
  2. キャンパスライフ > 
  3. 児童文化研究

児童文化研究

1部生(昼間部)に必須の課外活動である「児童文化研究」。現在5つの児童文化研究があり、週に1回、授業時間中に活動しています。パネルシアター、合唱、折り紙、ダンスなど…児童文化研究の内容をご紹介いたします。

児童文化研究の目的

(1) 児童文化に関する理解を深め、技能を習得し、保育の現場で役立つ実践力、創造力、即応力を高めること(研究・発表)を目的とします。

(2) 「幼稚園」「保育所」「施設」で求められる、個々人の自主性や自発性を伸長させるとともに、お互いの信頼関係やコミュニケーション能力を高めることを目的とします。

創作劇場研究

みんなでアイディアを出しながら、一つの作品を仕上げていき、聖心祭や地域などで発表する場を作っていきます。

保育の現場で役立つ「人形劇」「影絵」「ペープサート」「パペットマペット」「手袋人形」「大型絵本」など創作のアイディアをたくさん取り入れた作品を作っています。

  • 児童文化系 さくら組
  • 児童文化系 さくら組

表現運動研究

身体表現や運動遊びを通して、仲間と身体を動かし表現する喜びを共有することを目的としています。

保育現場で役立つ「キッズダンス」「劇遊び」「運動遊び(鬼ごっこ、ドッジボール)」などに取り組んでいます。

  • 児童文化系 ばら組
  • 児童文化系 ばら組

合唱研究

聖心祭での舞台発表を始め、入学式、クリスマスミサなどの学校行事、および地域の子どもたちとの交流を図ることを目的としています。

保育現場での音楽活動に役立つ合唱、ミュージカル、オペレッタなどを中心に歌うことを通して音楽に親しんでいます。

 

  • 音楽系 ゆり組
  • 音楽系 ゆり組

器楽合奏研究

楽器の奏法を学び、保育現場での実践・指導に役立てること、また互いに協力して音楽を作り上げていくことを通して協調性を養い、交流を深めることを目的としています。

様々な打楽器やメロディー楽器を使い、保育現場で親しまれている曲を器楽合奏しています。(ディズニー曲、アニメ曲、クラシック曲など)

  • 音楽系 ひまわり組
  • 音楽系 ひまわり組

保育ハンズ研究

作品作りなどを通して1・2年の交流の場とし、保育現場環境などの遊びに役立つ実践力、創造力を高めることを目的としています。

ブース展示のための個々からの共同作品制作などから始め、保育現場との調整の上、実践研究として実際の保育現場での遊びのかかわりなども行っています。

  • 製作研究系 すみれ組
  • 製作研究系 すみれ組

聖心便り

卒業生の窓

保育園で働くって?

発刊誌「児童研究」

東京保育専門学校 公式Twitter東京保育専門学校 公式Facebook

東京保育専門学校SNS随時発信中♪

 

お茶の水女子大学

幼稚園教諭・保育士になろう!

聖心学園幼稚園

サンタ・セシリア幼稚園

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

東京保育専門学校へご興味のある方全員に入学案内をお送りしています

東京保育専門学校へご興味のある方全員に入学案内をお送りしています

03-3311-7014

受付時間(平日 9:00~17:00)

資料請求・お問い合わせはこちら