聖心祭|保育士資格・幼稚園教諭免許の取得なら東京保育専門学校

  1. HOME > 
  2. キャンパスライフ > 
  3. 聖心祭

聖心祭

「聖心祭」(せいしんさい)は、本校の学園祭で毎年11月中旬に行われます。

 

この「聖心祭」は、将来勤めることになる「幼稚園」「保育所」「施設」など、現場で役立つ「児童文化的活動」の事前練習と定義しています。

「聖心祭」を通して、お互いの発表や展示物を観察し、学び合うと同時に、仲間と協力し合うことの大切さを学んでいきます。

「聖心祭」当日は、併設の幼稚園や近隣の保育所の子どもたちを招待して、楽しく過ごせる企画を進めていきます。また、この「聖心祭」を通じ、学校の活動を地域の人たちに知っていただく、地域交流にも力を入れています。

「聖心祭」の主な内容は次の通りです。

  • 児童文化的発表(劇、ペープサート、人形劇、パネルシアター、影絵、合奏、コーラスなど)
  • 展示発表(学生が製作したものを展示します。絵、エプロンシアター、お手玉、人形など)
  • 模擬店(ゲーム模擬店、体験模擬店、飲食模擬店など)
  • その他(バザー、なでしこ会小物販売、福祉施設による模擬店など)

※「聖心祭」は、「学生会」(学生の中から選出)の役員が中心となって運営します。

平成30年度 聖心祭 開催スケジュール

  • 11月10日(土) 10:00~15:00

児童文化的発表(ホール発表)

児童文化研究(1部)での発表やコーラス、クラスによる発表(2部)があります。合奏、合唱、演劇、パネルシアター、バルーンアート、キッズダンスなど、多彩な発表で盛り上がります。

美術・作品展示

授業で学んだ図画工作作品や、手芸の作品、お手玉、パネルシアター、折り紙、人形など、個性的な作品が目を楽しませてくれます。

ゲーム模擬店・体験模擬店

「ゲーム模擬店」は、子どもたちの一番人気です! 毎年「ゲーム模擬店」を楽しみにしている子どもたちが大勢います。学生も子どもたちのふれあいを楽しみにしています。

「体験模擬店」では、「ぬりえ・お面コーナー」や「クリスマスリース作り」、「プラパンコーナー」「撮影コーナー」などがあります。学生たちが、子どもたちにやさしく手ほどきをします。

飲食模擬店

学生による飲食模擬店に加え、「すぎなみ仕事ねっと」の皆さんの模擬店も出店します。

※すぎなみ仕事ねっと=障がい者が、もっと働ける地域社会をめざすことを目的として、杉並区が設立した団体です。

バザー、「なでしこ会」による手作り小物販売

バザーの販売内容:雑貨、日用品、ぬいぐるみ、衣料、食器などなでしこ会の販売内容:手芸品、お手玉、小袋、古着など(先輩方の製作技術も学べます)

※なでしこ会=本校の同窓会です。

聖心便り

卒業生の窓

保育園で働くって?

発刊誌「児童研究」

東京保育専門学校 公式Twitter東京保育専門学校 公式Facebook

東京保育専門学校SNS随時発信中♪

 

お茶の水女子大学

幼稚園教諭・保育士になろう!

聖心学園幼稚園

サンタ・セシリア幼稚園

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

東京保育専門学校へご興味のある方全員に入学案内をお送りしています

東京保育専門学校へご興味のある方全員に入学案内をお送りしています

03-3311-7014

受付時間(平日 9:00~17:00)

資料請求・お問い合わせはこちら